· 

由貴のJazz部屋vol.9 Irene Krall

昨日の由貴のJazz部屋、たくさんのお客様が足を運んださり、賑やかな夜になりました。

昨日は、Irene Kralの"Where is love?"をかけていました。

 

アイリーンと、若き日のAlan Broadbentのduoの、ただただ美しいとしか言いようがないアルバム。

 

伝説的なジャズ歌手のひとり、Carmen McRaeは、

 

「アイリーンはいつでもわたしの大好きな歌手。そして、素晴らしい歌手であるだけでなく、卓越した選曲センスの持ち主です。実は何曲か、こっそり彼女のレパートリーを"盗んだ"ことがあります。...このアルバムを聴いて、いまもまた何曲か盗みそうになったわ。美を愛する人なら、必ずこのアルバムを聴いてほしい。」

 

という言葉を寄せています。

そして、アイリーンを敬愛する、友人の井上有ちゃんのアルバム。

静謐な美しさは、アイリーンに通じるものがあり、大好きなアルバムです。

 

 

そしてなんと、Facebookのこの記事を見てくださっていた、Alan Broadbentご本人から、Ireneとの貴重な動画音源を教えていただきました。