· 

(補足)由貴のJazz部屋vol.14 Nina Simone

昨日の記事を読んでくださった方が、ニーナが憧れていたフランスの女優、シモーヌ・シニョレの動画を教えてくださいました。

1960年にオスカー賞の最優秀女優賞を受賞したときのもの。ほかにノミネートされていたのは、ドリス・デイ、オードリー・ヘップバーン、エリザベス・テイラー、キャサリン・ヘップバーン。

 

ちなみにドリス・デイは歌手でもあり、Sentimental Jorney(センチメンタル・ジャーニー)、Tea for two(ふたりでお茶を)を始め、ジャズの歌もたくさん歌っています。

バレリーナを目指していたそうなのですが、列車事故に遭ったために断念し、ジャズバンドの専属歌手になり、その後女優としてもデビューしたようです。