· 

Remote Recording Session

昨日、神戸のスタジオ、K. station でレコーディングをしてきました。

 

1月から受けているJosh Nelson のオンラインレッスンを紹介してくださった、茶房voice の村田太さんの提案によるものです。

リモートレコーディングセッションという試みで、初めにJosh が作ってくれた音源に歌を重ね録りしたのですが、3曲全部、すべて2テイクで1時間もしないうちに撮り終えました。

 

Josh は、音楽に対してほんとうに誠実な方で、レッスンで伴奏音源に合わせて歌うと、「もうひとつキーを下げたほうがYuki には合うかも。」とか、「もうちょっとゆっくりで、最初はpp から始めてみる!」といって、また音源を作り直して送ってくれたり、わたしがいまより一歩先に進めるよう、音源のエンディングにちょっとした工夫を凝らしてくれたりしていました。

 

何十回もその音源を聴いて練習して、採譜していたので、ほとんど身体で覚えてました笑 

けれども、あらかじめ決めたフレーズで固定した感じにはしたくなかったので、背景で裏旋律を歌うところ以外は、毎回いま一緒に演奏しているように、できるだけ即興するように務めました。そのため、レコーディングにしてはすこしピッチがずれていたり、ちょっと突っ込んでしまったりしているところもありますが、太さん曰く「人間らしくていいんじゃない?」ということで笑

 

スタジオの方もフレンドリーで、とてもリラックスして歌うことができました。

 

前日にギリギリ届いたAKGの新しいマイク(D7S)、初めて使ってみましたが、かなり使いやすかったです。

普通のマイクだといつもHighをあげないとぼんやりした感じの声になるのですが、これだとダイナミックマイクなのにコンデンサーマイクのように濃やかな表情も拾ってくれて、気持ちよく歌えました。

 

ケースのフォルムもかわいくて気に入っています。

 

近日中に動画が公開される予定ですので、公開されたらまたお知らせしますね。

 

Cover Photo Design by Tomoko Hayashi.
Photos by Mikiko Ohta, Hair Make Up by
 Yukari Honda

Calligraphy & Paintings by Yuki Hidaka.

(c)2021 yuki hidaka