Lesson

 

 

ジャズヴォーカル、初歩のピアノ、また必要な方には英会話や発音もレッスンしています。

 

また、かんたんな英語をまじえながらこどもたちといっしょにピアノやジャズを勉強する「英語でピアノ」というコミュニティーにも所属しています。

 

現在、まったくの初心者の方から、CDを出されて活動されている方、また、生徒さんというよりは、同じヴォーカリスト仲間であり、楽譜のことや理論的なことを時々尋ねてくださっている方など、さまざまなスタンスの方々がおられます。

 

◆音楽についての私自身の考えは、こちらをお読みいただければ幸いです。

◆ レッスンを受講してくださった方の感想はこちらです。

◆レッスンの具体的な内容についてはこちらをご覧ください。

 

◆また講師の演奏動画をこのページの一番下にご紹介させていただいています。

おもなレッスンの内容は以下のようなものです。レッスンの料金はこちらをごらんください。

 

 

 

 

Piano

 

現在、ピアノだけを習ってくださっている方と、弾き語りのためのピアノを習ってくださっているヴォーカリストさんが数名いらっしゃいます。

 

指を柔らかくするためのトレーニング、コードの意味や、スケール、Voicing(和音の積み重ね方)などを教えています。

まったくの初心者の方でも大丈夫です。

 

わたし自身は、3歳から13歳ごろまでクラシックピアノを習っていたのですが、25年のブランクを経て再開したので、最初はバイエル(ピアノの初歩の教則本)もほとんど弾けないくらいになっていました。

 

そこから数年間リハビリを続け、いまは弾き語りを中心にホテルやラウンジの演奏のお仕事をさせていただいています。

 

いままでほとんどピアノに触れたことがない方や、長いブランクを経てピアノを再開される方に、効果的だと思われる練習をお伝えしています。

 

また、さらに上級を目指したい方には、ほかのピアニストの方や、理論に精通した楽器奏者の方、音楽留学の経験のある方などを、生徒さんの学びたいことに応じてご紹介させていただくこともできます。

 

Vocal

 

◆初心者の方

ヴォイストレーニングや歌うための身体づくりに必要なストレッチ、英語の意味、発音、楽譜の読み方、書き方などを教えています。いままでに楽器を習ったことがない、楽譜が読めないというかたでも大丈夫です。

 

◆いままでにも勉強してこられた方や、すでに歌手としてライブ活動をしている方

わからないことや、この部分を強化したい、というご相談に応じています。

セッションやライブで演奏者の方たちとコミュニケーションするために必要な知識、楽譜の書き方、「いまさら聞けないのですが。。。よく楽器奏者の方たちがおっしゃっている〇〇ってどういう意味ですか?」など、素朴な疑問も気軽に尋ねていただいています。

 

わたし自身、長い間、耳で聴いて好きな歌手の真似をして歌ってきましたし、理論的な勉強はかなりあとになってから始めたので、最初のうち、右も左もわからず、楽器奏者の方たちの会話にもまったくついていけず、ちんぷんかんぷんでした。わかりにくい楽譜で共演者の方を苦しめたことも一度や二度ではないと思います(いまも歌を続けていられるのは、お世話になった先輩方や仲間のおかげです)。

 

何度も理論書を読んで勉強しようとしても、よく意味がわからず挫折することの繰り返しでした。ですから、同じような方のお気持ちは想像できますし、理論の勉強を始めたときにつまづいてしまうポイントや、どういうふうに勉強をすれば理解しやすいかをお伝えすることができると思います。 

 

 

 

【講師演奏例】