Sings&Plays · 30日 5月 2020
”Moon River" Lyrics:Johnny Mercer Music:Henry Mancini 遠くを見ているこどもの後ろ姿が心に降りてきて、赤とんぼが舞う夕焼けから、徐々に夜が訪れ、しずかに月を映している水面(みなも)の情景が浮かんできました。 今年の1月にMoon RiverについてFacebookに書いたので、以下、もう一度貼り付けます。 ♪ ♪ ♪ Moon...
由貴のJazz部屋 · 28日 5月 2020
ニーナの考え方で興味深いのは、いわば、スピリット(精神)としてのジャズと、音楽としてのジャズを分けているところだと思います。 彼女が「ジャズシンガー」と呼ばれるのを否定し、もし自分を名づけるならばフォークシンガーだと呼ばれるべきだと述べていたことは前述しましたが、ビリー・ホリデイの歌唱によって有名だったI loves you,...
お知らせ · 27日 5月 2020
ご報告が遅くなりましたが、今年一年間、城南女子短期大学総合保育学科の非常勤講師をさせていただくことになりました。 保育士の資格をとる生徒さんたちにピアノを教える仕事です。...
由貴のJazz部屋 · 22日 5月 2020
昨日の記事を読んでくださった方が、ニーナが憧れていたフランスの女優、シモーヌ・シニョレの動画を教えてくださいました。 1960年にオスカー賞の最優秀女優賞を受賞したときのもの。ほかにノミネートされていたのは、ドリス・デイ、オードリー・ヘップバーン、エリザベス・テイラー、キャサリン・ヘップバーン。...
由貴のJazz部屋 · 21日 5月 2020
今回アップした動画は、Nina Simoneの、先週とは違うヴァージョンの”I loves you, Porgy”です。 この動画では、曲が始まる前にこの歌を歌うことになったいきさつを説明しています。 前回、「二回目のバー演奏のときにI loves you,...
Sings&Plays · 16日 5月 2020
”Rainy days and Mondays” lyrics:Paul Williams music:Roger Nichols 雨の日と月曜日は ひとりごとを言って なんだかわたし年をとったなと思う 時々全部投げ出したくなる なにもかもしっくりこない気がして ただ時間だけが過ぎて なにもすることがなく 不機嫌な顔をしているだけ 雨の日と月曜日は いつも気持ちが落ち込むの わたしが感じているのは...
由貴のJazz部屋 · 14日 5月 2020
前回vol.11でご紹介したように、カーティス音楽院の入学試験に不合格となったニーナは、バーでピアノ演奏の仕事を始めます。 9時から翌朝4時まで、一時間につき15分休憩。 (賃金については、どこかで書いてある箇所を見つけたのですが、いますぐに見つからないので、見つけたらご報告します。)...
Sings&Plays · 09日 5月 2020
"Bill" lyrics: Wodehouse&Oscar HammersteinⅡ music:Jerome Kern ビル 昔よく夢みていたの いつか 完璧な恋人が現れるって わたしの人生に彼が現れたら 絶対にわかるはず いつも空想してた 彼はものすごく頭がよくて 上品で 昔読んだ本に出てくるヒーローみたいに勇敢な好青年なの だけどビルが現れた 彼は全然わたしの好みのタイプじゃない あなたが通りで彼とすれ違っても...
07日 5月 2020
先週のvol.10で、Nina Simoneが、自分はジャズシンガーではなくてフォークシンガーと呼ばれるべきだと書いていたことの補足です。 たまたま昨日、そのことが書かれた箇所を見つけました。...
Sings&Plays · 02日 5月 2020
"You taught my heart to sing" lyrics:Sammy Cahn music:McCoy Tyner 歌うことを教えてくれたひと わたしたちは出逢い 物語が始まった バイオリンの音色 翼をひろげ 空高く舞う鳥たちのうた あなたはわたしの心に歌うことを教えてくれた どうして 心がバレンタインのようにときめくのかしら あなたがほほえむと 不意に春が訪れる あなたはわたしの心に歌うことを教えてくれた...

さらに表示する